星野リゾート若者向けのルーズなホテルって?35歳以下は通年割引のBEB軽井沢とは?

みなさんこんにちは、kuromameです。

あの星野リゾートが“ルーズなホテル”を、2019に開業するそうです!

メインターゲットは、ざっくり言うと“あまり旅行に興味のない若者”とのことらしく…。

35歳以下の若者が対象の限定プランがあるというのもキニナるところ。

今回は、ホテル「星野リゾート BEB軽井沢(ベブ かるいざわ)」について調べてみたいと思います^^

■目 次■

1.星野リゾートBEB軽井沢のコンセプトとは?

2.星野リゾートBEB軽井沢のルーズな5つの特徴とは?

3.星野リゾートBEB軽井沢の料金プラン

4.星野リゾートBEB軽井沢のまとめ

スポンサードリンク

星野リゾートBEB軽井沢のコンセプトとは?

星野リゾート代表の星野佳路氏は、20歳~34歳(男性)の国内宿泊旅行の実施率が、

・2005年の61.4%から、2016年は51.7%まで減少

“若者が旅に出ていない”という深刻な状況を指摘されています。

旅行人口の維持や増加を目的に、若者が“旅をしよう!”と思えるきっかけ作りの1つとして「星野リゾートBEB軽井沢」を誕生させました。

コンセプトはズバリ!

“まるで気の合うアイツん家”なんだとか!

学生時代に入り浸った気の合う友人のアパートで、他愛もない話をして朝を迎える。
予定はその日の気分次第。

星野リゾートBEB軽井沢は、そんな“ルーズさ”を自由に楽しむ滞在スタイルのホテル
なんだそうです^^

ホテルの提示したチェックインの時間を死守するため、
予期せぬ渋滞などにはまったときは予定を泣く泣く削って、なんとか滑り込む…という、
時間キチキチの旅行が多いkuromame家ですが、

“ルーズさ”を楽しむってどんなことなのかしらん…^^;

ということで、具体的にルーズな特徴を見ていきましょう!

スポンサードリンク

星野リゾートBEB軽井沢のルーズな5つの特徴とは?

①パブリックスペース「TAMARIBA(たまりば)」

お菓子やお酒の持ち込みがOK!夜には焚火を囲みながら、寝転んでくつろいでもOK! TAMARIBAでは、思い思いの過ごし方ができます。

引用:https://www.hoshinoresorts.com/information/release/2018/09/47825.html

②朝食は、好きな時間に好きな場所で

カフェにはOPEN・CLOSE時間がないので、起きた時が朝ごはんタイム。
部屋でも、TAMARIBAのソファでもOKだそうです^^

③アクティビティは予約不要!

その日の気分や体調次第で、やってみたいアクティビティを選べます。

④畳張りの客室は、裸足でのびのびくつろごう!

秘密基地のような「YAGURA Room」。旅の疲れは裸足でのびのびに限りますよね~^^

⑤「星野温泉 トンボの湯」に無料で何度でも利用可能

宿泊客は、BEB軽井沢から徒歩で行ける「星野温泉 トンボの湯」を利用できます。
源泉かけ流しの温泉で、美肌の湯として人気とのこと。女子には嬉しいですねっ!

スポンサードリンク

星野リゾートBEB軽井沢の料金プラン

通常は、1泊1室18,000円~28,000円という価格帯ですが、

若者の旅行を応援する、35歳以下の若者限定のプランは、

通年1室あたり16,000円

※食事別、消費税・サービス料込

・1室2名利用の場合、1名あたり8,000円

・1室3名利用の場合、1名あたり5,000円

という価格帯のようです^^

星野リゾートBEB軽井沢のまとめ

BEB軽井沢は“軽井沢星野エリア”の一角にあるので、BEB軽井沢から徒歩でショップやレストランに行くことができるのも、楽しみ方が広がる魅力のひとつですね。

“若者限定プラン”も、35歳以下と設定の幅が広いので、昔の仲間と久しぶりに…なんて企画もいいかもしれませんね^^

時間にとらわれない、本当に気ままな自由スタイルの旅行ができそうな、
「星野リゾートBEB軽井沢」

開業予定は、2019年2月5日とのことなので、

旅好きさんも、興味をもたれた方も、情報収集を始めてみてはいかがでしょうか^^

URL:https://beb-hotels.com

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする